エトヴォス化粧水は、
アトピーでも使えるのか!?

 

アトピーになってしまうと、
どんなスキンケア製品であっても、
しみたり、かゆみが出たりと、
色々と悩ましいですよね。

エトヴォスの化粧水と言えば、
セラミド入りで”肌に優しい”
と評判の化粧水です。

 

そんなエトヴォスの化粧水ですが、
アトピーでも使えるのでしょうか?

今回はその辺りを、
アトピーの症状や、
口コミからチェックしてみました。

 

アトピーの肌ってどんな状態?

アトピーのはっきりした原因は、
いまだによくわかっていません。

遺伝によるものだったり、
ストレスや食事などの
生活習慣が原因でもあります。

 

ただし、共通した症状としては、
アトピー性皮膚炎の肌は、

肌のバリア機能が壊れている

といった状態です。

 

健康な肌の場合、
皮膚の表面を薄い皮脂膜が覆って、
それが外部からの刺激を守りながら、
肌内部の保湿成分の蒸発も防いでいます。

 

しかし、アトピーの場合は、
皮脂バリアが壊れているので、
肌内部の保湿成分が蒸発してしまい、
紫外線などの外部刺激が、
肌の奥深くに入り込むことで、
神経を刺激して、かゆみなどの
アレルギー反応が出てしまうのです。

ということは、
この肌バリア機能を回復させれば、
アトピーの症状も良くなっていくわけです。

 

エトヴォス化粧水はアトピーにも使える?

アトピーの場合、肌バリアが壊れて、
肌内部が乾燥している状態です。

その為、まずは肌に潤いを
与える必要があるのですが、
その時に効果的といわれている成分が、
セラミドになります。

 

セラミドは、肌に元々存在する、
保湿成分なので、
アレルギー反応が起きにくい事で有名です。

また、セラミドは、
保湿力にも優れているので、
乾燥肌、敏感肌のケアにも、
効果的と言われているぐらいです。

 

そして、エトヴォス化粧水には、
“モイスチャライジングローション”
という、乾燥肌や
敏感肌用の化粧水があるのですが、
この化粧水には、
セラミドに類似した”リビジュア”
という成分が入っています。

 

しかも、このエトヴォス化粧水には、
セラミド類似成分だけでなく、

・グリセリン
・BG
・ヒアルロン酸

といった成分も入っているので、
肌に低刺激でありながらも、
保湿をしっかりしてくれます

 

また、エトヴォスの化粧水には、

・動物油などのオイル
・石油系界面活性剤
・着色料
・香料
・鉱物油
・シリコン
・パラベン

といったような、
肌の刺激となりうる成分も
使われていません。

 

その為、この化粧水は、
“全てのアトピー肌に効く”
とは言えませんが、
アトピーであっても、
市販の化粧水に比べると、
低刺激で高保湿な作りになっているので、
使う事は可能でしょう。

 

実際に使った人はどうだったの?

エトヴォスの化粧水は、
使われている成分から見ると、
アトピーでも使う事は可能ですが、
実際に使った人はどうだったのでしょうか?

 

そこで、アトピー持ちで、
エトヴォスの化粧水を
実際に使った人の口コミを
いくつか集めてきたので、紹介します。

 


結論から言うと、
アトピーの私でも使えたので、
とっても良かったです♪

秋から冬にかけて、
乾燥がひどくなってしまい、
何を付けてもしみてしまいます。

でも、この化粧水を使ってみると、
なぜかしみずに使えるし、
肌もいつもの化粧水よりも
しっとりして保湿されている感じです。

もう手放せなくなりました☆

 


市販の化粧水を使っていたのですが、
アトピーが悪化してきたこともあり、
新しくこの化粧水を試してみました。

とろみのあるテクスチャーで、
肌荒れしたりかゆみが出る
といったトラブルはなかったので、
けっこう良かったです。

保湿力も普通の化粧水よりも
たんぜん良いので、
乾燥肌がひどい人には
かなり良いと思います。

 


とてもよく潤います。

それでいて、
アトピーの私の肌にも
大きな刺激はなく、
普通に使えるのが嬉しいです。

これに更にエトヴォスの美容液や
クリームを重ね塗りすると、
保湿力がアップするので、
肌がしっとりすべすべになるので
ライン使いが特にオススメです。

 


 

以上が、アトピー肌の方が、
エトヴォス化粧水を使った時の、
口コミの一部になります。

 

上記の口コミを読んでみると、

・アトピーでも使えるのが嬉しい
・低刺激
・肌がちゃんと保湿される

といった実感をしているようなので、
やっぱりセラミドや低刺激な作りが
アトピー肌であっても、
使えるようになっているみたいですね♪

 

エトヴォス製品をライン使いすると更に良い?

エトヴォスの化粧水は、
アトピーでも使うことが可能ですが、
口コミを見ていると、
ライン使いすると更に良いみたいです。

 

エトヴォスには、化粧水外にも、
美容液やクリームも存在します。

特に、美容液は
“モイスチャライジングセラム”
といって、一番人気の製品です。

 

この美容液の一番の特徴は、
“ヒト型セラミド”
というセラミドが入っている点です。

このセラミドは
普通のセラミドとは少し違い、
人間の肌に元々存在するセラミドと
同じ構造になっています。

 

その為、アレルギー反応が
より起こりにくいことで有名なので、
アトピー肌の人にとっては
特に使いやすい美容液となるでしょう。

 

また、クリームも
セラミドが入っている上に、
油分も入っているので、
肌の表面をその油分が覆って、
中の保湿成分が蒸発しないように
潤いを閉じ込めてくれる働きもします。

 

だから、エトヴォスの製品を
ライン使いすると、
アトピー肌のケアには
更に力を発揮してくれるかもしれません。

 

実はエトヴォスの洗顔石鹸もオススメ

エトヴォスの製品には、
“クリアソープバー”
という洗顔石鹸もあります。

 

そして、この洗顔石鹸にも、
セラミドが入っています。

 

市販の洗顔料だと、
洗浄力が強過ぎることから、
皮脂までごっそり取り除いてしまいます。

だから、アトピーの人にとっては、
症状が悪化する原因にもなります。

 

一方で、エトヴォスの洗顔石鹸なら、
セラミドが入って低刺激なので、
皮脂を必要以上に取り除かずに済み、
それでいて、汚れも洗い流してくれます。

私も実は酷い乾燥肌で、
洗顔後はいつも皮がめくれるのですが、
この洗顔石鹸を使った後は、
皮もめくれず肌がしっとりするので、
気に入って使っています。

 

エトヴォスを使うならお試しセットから!

エトヴォスの化粧水は、
成分や口コミから見ても、
アトピーでも使うことは可能でしょう。

ただし、アトピーでも使えるからといって、
いきなり化粧水を単品購入するのは、
少しためらいますよね。

 

だって、エトヴォスの化粧水を
単品購入すると、1本3,200円します。

仮にこの化粧水を使ってみて、
アトピー肌に合わなかったとしたら、
全てが無駄になってしまいます。

 

そこでオススメなのが、
“モイスチャーライントラベルセット”
という2週間お試しセットです。

 

このセットには、

洗顔石鹸
化粧水
美容液
クリーム

といった、4つのエトヴォス製品が
一式揃っているので、
ライン使いをすることができます。

 

しかも、4つ揃っていて、
お試しセットの値段は、
たったの1,900円です。

更に送料も無料です。

 

これであれば、
エトヴォスの化粧水を
単品購入するよりも、
1,000円以上安く済むので、
お得に試すことができますよね。

しかも、化粧水外にも、
洗顔石鹸や美容液、
クリームまで試せるので、
より自分に合った製品が
見つかるかもしれませんよね。

 

そしたら、自分に合った製品を
正規購入して使っていけば、
アトピー肌のケアに最適ですよね。

そんなエトヴォスのお試しセットを
試してみるなら、
以下の公式サイトから手に入ります。
モイスチャーライントライアルキット

 

私も実際に使ってみました

実は私もひどい乾燥肌で、
少し敏感肌でもあります。

だから、化粧水によっては、
かゆみが出ることがあります。

 

そこで私もお試しセットで
ライン使いをしてみたところ、
肌がものすごくしっとりして、
潤いが1日中持続しました!

 

しかも、かゆみなども起きずに
今までのスキンケア製品の中で
一番使い心地が良かったです。

私の場合は特に美容液が良かったので、
今ではこれを単品使いしています。

 

お試しセットの使い心地を
レビューしてみたので、
興味があれば参考にしてみてください。
エトヴォス化粧水のトライアルセットを徹底レビューしてみた!

 

まとめ

今回は、エトヴォスの化粧水は、
アトピーでも使えるのか?
という内容で書いてきました。

 

結果としては、使われている成分や、
実際に使った人の口コミから見ると、
アトピーであっても、
エトヴォスの化粧水は使うことは可能でしょう。

 

ただし、全てのアトピー肌に対して、
“エトヴォス化粧水は使える”
とは断言できないので、
試してみるのであれば、
2週間お試しセットから使うと、
リスクも最小限に抑えられるでしょう。

 

そんなアトピー肌にも使える
エトヴォスのお試しセットは、
以下の公式サイトから手に入ります。
モイスチャーライントライアルキット

 

エトヴォスについて、
もう少し詳しく知りたい場合は、
以下も参考にしてみてください。

リアルな口コミはコチラ
成分効能はコチラ