エトヴォス化粧水
合わない人をお教えします!

 

エトヴォスの化粧水は、
添加物不使用で、
肌に優しい作りになっていますが、
中には合わない人も出てきます。

肌質は十人十色なので、
使った人全てに対して、
“エトヴォスの化粧水が合う”
という事はまずありえないですからね。

 

そこで今回は、エトヴォスの化粧水が、
合わない人はどんな人なのか?
といったことを考えてみました。

 

エトヴォス化粧水が合わない人は?

エトヴォスの化粧水が合わない人って、
一体どんな人なのでしょうか?

 

いきなり答えを言ってしまうと、
エトヴォスの化粧水が合わない人は・・・

 

酷い敏感肌の人

 

ということになります。

 

エトヴォスの化粧水は、

・オイル
・石油系界面活性剤
・着色料
・香料
・鉱物油
・シリコン
・パラベン

といった添加物が不使用で、
肌に低刺激な作りとなっているので、
基本的に敏感肌の人でも
使えるようになっています。

 

ただし、いくらエトヴォスの化粧水が、
肌に優しい作りになっていても、
酷い敏感肌の場合は、
合わない人がいるようです。

 

敏感肌というのは、
肌表面の皮脂バリアが壊れていて、
肌内部の保湿成分が
蒸発している状態です。

 

これによって、
紫外線などの外部刺激が、
肌の奥深くに届いてしまい、
神経を刺激する事で、
かゆみや赤みが起きるのです。

 

この敏感肌の状態が酷いと、
エトヴォスの化粧水であっても、
かゆみなどのアレルギー反応が起こって、
合わない事があるようです。

 

酷い敏感肌の人が使った口コミをチェック

エトヴォスの化粧水は、
基本的に敏感肌でも使えますが、
症状が酷いと、
合わない場合があります。

そこで、酷い敏感肌の人が
この化粧水を使った際の
口コミをチェックしてみました。

 

因みに、今回の口コミ内容は、
ニキビ用の化粧水、
薬用アクネVCローションのものです。

 


敏感肌がひどい状態で
何を使っても肌荒れが起きてしまい、
こちらの化粧水を試してみました。

でも、やっぱりエトヴォスでも、
肌荒れが起きてしまい、
使用を中止しました。

ビタミンC誘導体は
乾燥すると知っていたいので
これが合わなかったっぽいです。

 


久しぶりに肌に合わない化粧水です。

使うたびにかゆみが出てきて、
その内赤くなってしまいました。

私のように敏感肌が強い人は
気を付けた方が良いかもしれません。

モイスチャライジングの化粧水の方が
よっぽど合っていました。

 


かなりの敏感肌でニキビ肌なので、
アクネタイプを使ってみましたが、
顔がかゆくなるようになり、
使うのを止めてしまいました。

化粧水がさっぱり系なのか、
潤いが少し足りなかったので、
私には合わなかったようです。

 


 

以上が、酷い敏感肌の人が
エトヴォスの化粧水を使った際の
感想になります。

 

敏感肌が酷い状態だと、
やはり合わないことがあるみたいですね。

特にニキビケア用の化粧水だと、
保湿というよりも、
ニキビケアをメインにしているので、
保湿力が必要な敏感肌には
少し潤いが足りないのかもしれませんね。

 

使うなら乾燥肌・敏感肌用の化粧水がオススメ

上記の口コミ内容を見ると、

「モイスチャライジングの方が
よっぽど合っていました」

と言っている人がいますよね。

 

実はエトヴォスの化粧水には、
乾燥肌・敏感肌用の化粧水である、
“モイスチャライジングローション”
という化粧水があります。

 

この化粧水は、
肌に潤いを与えることに特化していて、
化粧水なのにもかかわらず、
セラミドが配合されています。

 

セラミドは元々、
人間の肌に存在している成分なので、
アレルギー反応が起きにくことで有名です。

だから、敏感肌の場合であっても、
“合わない”ということは少ないでしょう。

 

因みに、この化粧水を
敏感肌の人が使った口コミを見ると、
以下のような意見が多かったです。

 


元アトピー肌で
敏感肌が酷かったです。

どの化粧水を使っても、
肌のどこかしらに異常があったのですが、
この化粧水を使ってからは、
肌荒れが減ってきました。

小さい頃からアトピーで、
化粧さえできなかったのですが、
この化粧水のお蔭で
お洒落を楽しめるようになりました♪

 


今年の夏に尋常じゃないほどの
肌トラブルに襲われました。

元々、敏感肌が酷かったのですが。

でも、たまたま見つけたこの化粧水を使うと、
とろみのあるテクスチャーが
肌に浸透していき、吹き出物や
乾燥がすごく緩和されました。

今では肌質も安定してきたので、
私には合っていたみたいでした。


 

といったように、
乾燥肌・敏感肌用の化粧水であれば、
敏感肌であっても合う人が多いようです。

やっぱりセラミド配合というのが、
大きいのかもしれません。

 

特にオススメは美容液!

酷い敏感肌の人が、
エトヴォスの化粧水を使うと、
合わないことがあります。

 

ただ、エトヴォスには、
化粧水以外にも、
美容液やクリームもあり、
そっちであれば、化粧水よりも、
「合わない」という事が少ないようです。

 

特にオススメは、
モイスチャライジングセラムという、
エトヴォスの美容液です。

 

この美容液も、
乾燥肌・敏感肌用の美容液なのですが、
“ヒト型セラミド”という、
人の肌に存在するセラミドと、
同じ構造を持ったセラミドが入っています。

 

その為、エトヴォスの化粧水よりも、
肌に馴染みやすく、
アレルギー反応を起こしにくいので、
「肌に合わない」
といったことが少ないようです。

 

実際に私も、
エトヴォスの製品を使ったのですが、
美容液が一番お気に入りです。

ただ、私の場合は、
エトヴォスの化粧水を使っても、
“合わない”という事はなかったので、
もちろん化粧水も良いんですけどね☆

 

試すならトライアルキット!

エトヴォスの化粧水は、
酷い敏感肌だと、
合わないことがありますが、
実際のところ、
使ってみないとわからない部分もあります。

 

だから、エトヴォスの化粧水を
試してみたいと考えているなら、
まずはトライアルキットから始めると、
低コストで、自分にエトヴォス化粧水が、
「本当に合わないのか?」
といったことがわかるでしょう。

 

しかも、エトヴォスの
トライアルキットには、

洗顔石鹸
化粧水
美容液
クリーム

といった4つの製品が入っています。

 

その為、トライアルキットを使えば、
化粧水だけでなく、
オススメの美容液も使えるので、
エトヴォスの製品が、
「自分に合う・合わない」
というのがよりわかるでしょう。

 

しかも、トライアルキットなら、
エトヴォスの正規品を買うよりも、
半額近く安くなるので、
「自分に合うかわからない」
というのであれば、
こっちを試した方が良いでしょう。

 

だって、いきなり化粧水の正規品を買って、
「使ってみたら肌に合わない」
なんてことになったら、
全てが無駄になりますからね。

 

因みに、エトヴォスの化粧水を、
正規購入すると、1本、3,200円です。

そして、トライアルキットの場合だと、
4つの製品が揃って、1,900円なので、
エトヴォスを初めて使うなら、
こっちの方が断然お得ですよね。

しかも送料も無料ですから。

 

そんなエトヴォスの、
乾燥肌・敏感肌用のトライアルキットは、
以下の公式サイトから手に入ります。
モイスチャーライントライアルキット

 

まとめ

今回は、エトヴォスの化粧水が、
合わない人はどんな人なのか?
といった事を調べてみました。

 

基本的にエトヴォス製品には、
人の肌に元々存在する、
セラミドが入っているので、
「合わない」という事は少ないでしょう。

ただし、肌質は十人十色で、
使った人全てに合うわけではありません。

 

だから、エトヴォスの化粧水を
試してみたいと思っているなら、
トライアルキットから始めると、
化粧水外の製品も使えるので、
自分に合ったものが見つかると思います。

 

そんな、色々と試す事ができる、
エトヴォスのトライアルキットは、
以下の公式サイトで確認できます。

乾燥肌・敏感肌用
モイスチャーライントライアルキット

ニキビケア用
アクネケアセット2週間お試し

ハリ・ツヤ用
≪14日間お試し≫エイジングライン トライアルキット

 

このトライアルキットについて、
もう少し詳しく知りたい場合は、
以下も参考にしてみてください。

リアルな口コミはコチラ
成分効能はコチラ
実際の使い心地はコチラ